一周忌法要での施主の挨拶

遺族のようすを知らせるご挨拶

 本日は 亡き妻 ○○の一周忌法要のためにお越しいただきまして ありがとうございます
 皆様には 葬儀をはじめ四十九日法要とお運びいただき ほんとうにお世話になりました この席をお借りして あらためてお礼申し上げます
 妻が亡くなってからのこの1年 今更ながら妻がいたありがたみを実感する毎日でした
 ご承知のように 子どもたちは既に家を出て それぞれ家庭を持ち 妻と私の二人暮らしでした
 口の悪い友人は 一人暮らしとなった私に気ままでいいねなどと言いますが 家のことは妻にまかせっきりでしたので なかなか大変です
 でも 最近ではようすを見にやって来る息子や娘に お父さん意外ときれいにしているじゃない などと言われるようになりました
 皆様には 大変ご心配をいただきましたが なんとかやっておりますのでご安心ください
 ささやかながらお膳の用意をいたしております おくつろぎいただきながら お召し上がりください

近親者のみを招いた場合のご挨拶

 本日は お忙しいところ ようこそおいでくださいました
 夫は大げさなことがとても苦手で おつきあいもそんなに広くありませんでしたので こうして内輪にての一周忌の法要をさせていただきました
 夫が亡くなりまして一年が経ちます
 おかげさまで 私どもの暮らしもやっと落ち着いてきました
 上の息子は 無事に大学を卒業でき 今年から社会人となりました
 下の息子はまだ高校ですので 私ももうひとがんばりしなくてはと思っています
 夫が亡くなったときは 茫然とするばかりで 今日いらしていただいた皆様の励ましやお力添えがなかったらと考えると ほんとうに感謝に堪えません
 身内だけでの集まりですから くつろいでいただいてゆっくりお召し上がりください
 お席に用意したものは 私どもの気持ちばかりのものですので お帰りにお持ち願います
 本日は ありがとうございました

遠方からの参列に感謝するご挨拶

 本日の施主として ひと言ご挨拶申し上げます
 遠いところを父の一周忌法要にお集まりいただき まことにありがとうございます
 通夜 葬儀から何度もご足労をおかけして申し訳ございません
 皆様にお集まりいただければ父もさぞ喜ぶことと思い ご案内をさし上げた次第です
 このように大勢の方々にお集まりいただき 遺族一同感謝申し上げます
 父が亡くなってから早いもので一年が過ぎました
 この間 母ひとりとなってしまいましたので 私ども家族3人が同居し 暮らしております
 父を亡くしたばかりはずいぶんと気落ちしていた母でしたが 孫の世話をすることで気が紛れるのでしょうか 少しずつ笑顔が見られるようになってきました
 皆様には いろいろとお心遣いをいただき この席をお借りしてあらためてお礼申し上げます
 お帰りのご都合もあろうかと思いますが 気持ちばかりのお膳を用意いたしましたので どうぞお召し上がり願います

施主の代理のご挨拶

親族代表のご挨拶

 故人の弟の○と申します 義姉に代わりまして 親族を代表しご挨拶申し上げます
 本日はご多用中にもかかわらず 兄の一周忌においでくださいまして まことにありがとうございます
 兄が亡くなり 明15日で一年を迎えます
 この一年の間 残された家族への皆様のご厚情 ご支援にあらためて感謝申し上げます
 残された家族は 悲しみの中にも少しずつ 夫が 父が亡くなったという現実を受け入れようと努めてきております
 家の中に少しずつではありますが 笑いも戻ってきております
 どうぞ 皆様には今後もあたたかく見守っていただけますようお願い申し上げます
 たいしたおもてなしもできず申し訳ございませんが 粗餐をご用意いたしました
 お酒は 兄のお気に入りであった新潟の地酒ですので 兄を偲びながら召し上がっていただければと存じます
 どうぞ ごゆっくりお過ごしください